milkcat2828’s blog

イラストやステッカーなどのグッズを紹介しています。

「十国峠カブミーティング2 @静岡県」に行ってきた

今日はいつもと違いカブでお出かけした話です。

 

行き先は「十国峠カブミーティング2 @静岡県」ということで

箱根峠を越えて行ってきました。

 

カスタムされたカブがたくさん展示してありカブフリークの集いという感じでした。

本当なら暑い1日だっと思うのですが場所的に標高が高いのか比較的過ごしやすい1日でした。

 

ということで今日見たかっこいいカスタムカブを貼っていきます。

 

チョッパー風

 

 

ミリタリー風なのもカブは似合うと思いました。

 

 

 

 

 

これはショップのカスタムだと思うけどかっこいい

 

 

先週、宮ヶ瀬ダムで知り合ったカイキチさんのカブ

 

ライトの上のちっこいバイザーがかっこいい

 

 

あまりにもたくさんカスタム車があるので感覚がマヒしてきます。

 

 

零戦風?ラット仕様のかっこいいカブ

 

 

これもラット仕様になるのかな?荒々しいさがかっこいい

 

 

このカブ注目を集めていました。海外のカブカスタムだとオーソドックスというか珍しくないけど日本だとまだ知らない人もいると思います。個人的に最初に目指そうとしたカブのカスタム像。

 

 

さっきのカブとシルエットは似ているかもしれないけどこちらは塗装が高級感すら感じる和柄のエアブラシ。カブは日本のバイクだから似合っていると思った。

 

 

偶然ですが昨夜、カブのカスタムの方向性という意味でリトルカブラの外装を・・・ってググってたら目の前にそれを使ったカスタムカブが登場!という個人的にびっくりしたカブ。かっこいい。

 

 

クールでかっこいいのだけではなくこういったかわいいカスタムもカブならではなカブ。ほのぼの系。

 

 

そしてカイキチさんと同じく先週、宮ヶ瀬ダムで知り合ったトモさんのプッチカブ。名前のイメージ通りちっこいカブです。

横のカブと比べてみると同じフレームのカブとは思えない小ささです。

 

先週しりあってこのカブの話を聞いてて「いつか見たいな」といってたら一週間後叶いました。願いは叶うもんだと思いました。

 

 

最後はぼくのカブ。

カスタムカブとしてエントリーするのはまだまだな感じ。

 

でも一応「ノーマルっぽく見えて実はカスタム車」みたいなコンセプトはクリアしてるので個人的には◎

 

しかしいじり始めると「もうちょっと・・」となってくるのですがその辺のさじ加減が難しくついついやりすぎてしまうとバランスが崩れコテコテのカスタムになってしまいます。

 

カスタムをとるか実用性をとるかでも方向性は変わってくると思うのでその辺は人それぞれでいいと思う。

 

個人的にはリア周りとマフラーあたりを次は考えてます。

 

 

・・というわけで「十国峠カブミーティング2 @静岡県」でした。

 

次は新作ステッカーを予定しています。

 

それではまた。